2019.12.03
第6回定例会

11月30日に専修大学生田キャンパスにて第6回定例会が行われました。

初めにスポーツ部会から、1月27、28日に行われます第10回全日本ライフセービング・プール選手権大会の課ごとで仕事内容の確認をしました。大学生だけの大会は、学生委員会が主体となって、大会運営を行います。選手にとって有意義な大会になるよう、課ごとに全力で話し合いをし、昨年よりも良い大会が開催できるよう頑張っていこうという意思が見受けられました。

次に教育部会からは、12月1日に行われるフレッシュミーティングの内容の確認、ペーパーシュミレーションの練習を行いました。フレッシュミーティングは、これからを担っていく1.2年生のために交流を含め、意見交換をする機会を作るために行っています。今回は、ペーパーシュミレーションを新しく取り入れました。各浜のレスキューの仕方がそれぞれ違う為、この機会に沢山の知識を吸収して持ち帰ってくれたらなと感じます。

今の時期はいろいろな事業があり、とても忙しくなってきます。一人一人の力を合わせて事業に取り組んでいきたいと考えています。これからも、学生委員会を宜しくお願いします。

 

レポート/学生委員会広報部会副部長 中井優波

 

トピックス 一覧へ